So-net無料ブログ作成
検索選択

ニャチャンの朝 [2017ベトナムの旅]

2017年5月6日(土) 午前5時12分 ベトナム社会主義共和国 ニャチャン

夜景
昨晩ホテルに戻って。ベランダからの夜景

土曜日。ホーチミンへ列車で戻る日になった。
前日は、フォーを食べた後、すぐにホテルへ戻り、早々に就寝した。
それは、ニャチャンの日の出を見るためである。日の出時刻は午前5時22分。
その十数分前に目を覚ます。眠い。まだ眠っていたいが、ベランダに出る。
残念ながら雲が出ている。雲の隙間から太陽が少し顔を出すのを見るだけになりそうだ。
数日ニャチャンに滞在するのならいいのだが、チャンスは今日のみである。仕方が無い…。

ベランダから
朝。ベランダから

空は赤く染まってるが、午前5時22分を過ぎても太陽は見えない。
やはり、雲に隠れてしまっている。それでも雲の隙間から何とか太陽の姿を…。
そんなのを撮影しても仕方が無いかもしれないが、私はベランダにしばらくとどまった。
日の出時刻から10分程経過しただろうか、雲の隙間から太陽が顔を出した。
そして、太陽光が海に反射され、海岸のほうまで伸びてきた。
うーん…。まあ、私がイメージしていたものに近い風景にはなった。雲が無ければなあ…。

日の出①

日の出②

それにしても、こんなに早い時間から海につかっている人がたくさんいるのが見える。
私も砂浜の辺りを歩いてみるか。
短パンにサンダル。少額の紙幣とカメラを持って砂浜に行ってみた。
するといるわいるわ、海水浴の人たち。ベトナムの人がほとんどのようだった。
そして、海岸沿いの広場ではおばさん達が音楽をかけ、何やら健康体操を行っている。
これもまたベトナムではよく見る風景である。

海岸①

海岸②

しばらく砂浜でぼけっとしている。この時間だから気温も低く、実にさわやかだ。
もうさっきまでの眠気は、とうにどこかに行ってしまっている。やっぱり早起きしてよかった。
さて、少額の紙幣を持ってきたのは、どこかで朝食を調達しようと考えていたからである。
海岸を離れ、商店エリアをぶらぶらと歩く。

海岸前の広場
海岸前の広場。向こうに見える建物は劇場。左の方に体操の集団がいる

ニャチャンの町を歩いていると、キリル文字をあちこちで見かける。
ベトナムの文字と並んで、アルファベット(英語)、そしてキリル文字がある。
なんでも、ロシア人のリゾート地としてニャチャンは人気であるらしい。
昨日、この辺りを歩いている欧米人と思しき人たちを見たが、多分ロシア人だったのだろう。
それにしてもキリル文字が多い。日本語も発見したが、これはでたらめな日本語であった…。
お寿司で"FIRE ROLL"を「火災ロール」って…。

火災ロール
ベトナム語と日本語と英語とロシア語。アラスカ州ロールというのも、すごい…

町角でバインミーを販売している屋台を見つけた。
これである。私はバインミーを朝食にしようと内々思いながら歩いていたのである。
バインミーとはバゲットにさまざまな具材を挟んだベトナムのサンドウィッチ。
近づいていくと、屋台のおばさんが手招きする。
人差し指を立てて、ひとつくださいと伝えると、手際よく具材を詰めてくれる。
私から特に指示することはない。おばさんは勝手に具材を選んで詰めていく。
ただ「チリ?」と訊かれた。辛いチリを入れるかどうかということだ。私は頷いた。
値段は30000ドン(約140円)。帰国後調べたがこれは相場より高いようである。
まあ、違ったとしても数十円だ。気にしない気にしない…。

バインミーの屋台
バインミーの屋台

つくってもらったバインミーを持って海岸に戻り、適当なところに腰掛けてこれを食べる。
トマトとチキン。そこに香草をのっけてある。バゲットもまだ温かい。美味しかった。
レストランでの食事もいいけれど、こういうローカルフードを路上で頬張るのもいい。
お金もかからないし、何よりこういうのは気が楽である。
さて、ニャチャン駅から列車が出るのは午前11時23分。まだだいぶ時間がある…。
じゃあ、ホテルに戻ってもう一眠りしますか…。
やっぱり寝るんかい…。

バインミー
バインミー
nice!(104)  コメント(9) 
共通テーマ:旅行

nice! 104

コメント 9

yakko

お早うございます。
ベランダからの眺め、良いですね〜
by yakko (2017-08-28 08:20) 

ワンモア

ベトナムシリーズ、ずっと拝見して楽しんでおります(^^)
通貨ですが、「表示されているドンの0を2つとって、残りを2で割るとだいたい日本円になる」で覚えてます(^^)
by ワンモア (2017-08-28 10:02) 

ぴーすけ君

朝のベトナム、みんな のどかですね~。
とっても平和な姿でいいですね。
by ぴーすけ君 (2017-08-28 12:10) 

ニッキー

明け方から海に入ってるってスゴイ(@_@)
ベトナムの方達は朝に強いんですねぇ(^O^)
バインミー、具材はお任せなんですね^^;
このサイズのサンドイッチで¥150は安いと思うけど
相場よりは高いんですねぇ(@_@)
by ニッキー (2017-08-28 14:23) 

mika

バインミー、屋台のもの美味しいですよね(^-^)
そして、ベトナムの朝は早い。
皆、朝から活動していますよね。
by mika (2017-08-28 20:54) 

coco030705

こんにちは。
明け方の海の風景、きれいですね。やはり私の知り合いのベトナム人がいいといっていただけあります。でもベトナムの人って、早朝から海で泳いでのんびりしてますね~‼ ベトナムは三毛作なので、食べ物に困らないから、ちょっとゆったりしてるんでしょうね。バインミーもおいしそう!

by coco030705 (2017-08-28 21:11) 

mimimomo

こんにちは^^
素敵な朝になりましたね^^
二度寝で寝すぎないように(^0^
by mimimomo (2017-08-29 18:03) 

旅爺さん

行ってみたいと思いまがら・・・未だに。
by 旅爺さん (2017-09-01 13:07) 

りんこう

yakko さん、こんばんは!
ベランダに出ますと、波の音が聞こえてきて…。
リゾートってこういうところなんだなあ…と思いました。

ワンモアさん、こんばんは!
あー。そうですね。その計算方法で目安がわかりますね。
僕は計算が苦手なんですよ。だから損しちゃう…。

ぴーすけ君さん、こんばんは!
朝からベトナムの人たちはからだが動かすのが好きなんですね。
とても健康的です。のんびりしてて精神的にもよさそうです…。

ニッキーさん、こんばんは!
バインミーは謎なところがありまして…値段も謳っていないし。
ちょっと交渉すべきだったんでしょうかね。まあ美味しかったからいいですけれど。

mika さん、こんばんは!
気軽に町角でこんな美味しいものがかえるんですからいいですよね。
こういう庶民的な食べ物は気楽で、ほっとします。

coco030705 さん、こんばんは!
そういえば、ベトナムの人は太った人がいませんね。
からだを動かしているからなんでしょうか?
だめですね。寝てばかりじゃ…。

mimimomo さん、こんばんは!
僕は休みの日なんかいつも二度寝ですよ。
でも、最近は早起きはいいものだとも思いますね。
「早起きは三文の得」ですからね。

旅爺さん、こんばんは!
今回、ベトナムはかなり旅しやすいなと感じました。
ぼったくりもなく、ストレスを感じませんでしたよ。
by りんこう (2017-09-03 20:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント