So-net無料ブログ作成

ホーチミンのホテル [2017ベトナムの旅]

2017年5月6日(土) 午後7時17分 ベトナム社会主義共和国 サイゴン駅

サイゴン駅
サイゴン駅

サイゴン駅を出ると、待ち構えているタクシー。
私はグリーンの車体のマイリンという会社のタクシーの乗車。
この会社は比較的トラブルが少ないというが、そんなこと考えている余裕もなく乗車した。
ドライバーに行き先のホテルを告げると、バイクの洪水の中、走り出した。
かなり渋滞している。ホテルまでは30分弱かかったであろうか。
ぼったくられることもなく到着。かかったのは70000~80000ドン(350~400円)程度だった。

マジェスティック・ホテル
マジェスティック・ホテル

というわけで、私が到着したのは「マジェスティック・ホテル」である。
ホーチミンを代表する繁華街ドンコイ通りの一番奥、サイゴン川に面するホテルである。
1925年の開業の由緒あるホテルで、日本が第二次大戦中進駐したときは「日本ホテル」だった。
ベトナム戦争時には、北ベトナム軍の攻撃に遭ったりしている。
『サイゴンのいちばん長い日』という本(これは渡航前に読んだのだが)にその様子が描かれている。
5つ星の高級ホテルであるが、1泊11000円程度であったので泊まってみることにしたである。

ロビー
ロビー

ロビーに入ると外の喧噪から雰囲気ががらりと変わる。
白亜の空間にシャンデリアがいくつも下がり、ステンドグラスはアールデコ調である。
こんなところに泊まっていいのだろうか?
予約し、もう宿泊料も支払い済みである。いいのである。
チェックインし、女性のスタッフに部屋まで案内してもらう。
宿泊するのは2階の部屋。広い部屋だが、あいにく外の景色は望めない部屋であった。

泊まった部屋
泊まった部屋

ウェルカムフルーツ
ウェルカム・フルーツ

部屋でしばらく休んだ後、ドンコイ通りに出てみることにした。
もう、午後8時を過ぎている。何か夕食を食べたいところである。
カメラをぶら下げ、この繁華街を歩いているとしきりに声をかけられる。
ベトナム人の若者が私の靴を指さし「シューシャイン」と言っている。
その声を振り切り入ったお店は「PHO24」。またフォーのお店である…。
「PHO24」はハノイでも何回か利用したことがあるフォーのチェーン店。
ひとりでも利用しやすいので、ベタであるがここに入って夕食である。

ドンコイ通り
ドンコイ通り

注文したのは牛肉のフォーと生春巻きのセットとサイゴンビール。
これで108000ドンであった(500円ちょっとか)。
ガイドブックにも紹介されているから、店内にはちらほら日本人観光客がいる。
そういえば「PHO24」は日本にも出店していた。すぐに撤退してしまったが…。
「PHO24」の店頭ではオリジナルのカップ麺(もちろんフォー)が売られていた。
これをかさばるが3個購入、帰国後に食べてみたが、味がかなり再現されていて美味しかった。

食べたもの
食べたもの

ホテル前
ホテル前

夕食後、ホテルに戻り、ちょっとホテル内を探検である。
私はマジェスティック・ホテルの103号室を見てみたかったのである。
見てみたかったといっても、扉の前に行くだけですよ…。
103号室は、開高健がベトナム戦争取材時に滞在した部屋である。
確か、部屋のベッドで大の字になる印象的な開高健の写真があったと記憶している。
私の宿泊階は2階だから、その下の階。きょろきょろと歩いていると、103号室はすぐに見つかった。
103号室の扉の脇には、開高が宿泊したことを示す銘板が取り付けられていた。

銘板
103号室の銘板

飲んだもの
飲んだもの

開高の他にも、このホテルに滞在した著名人は多くいる。
ホテル上階のバーの入口にはその著名人の写真が何枚か掲げられていた。
カトリーヌ・ドヌーヴ、フランソワ・ミッテラン、日本の皇太子様。
バーは「エムバー」というところで、なんだか入りづらかったが行ってみた。
ただ、入ってみると、ひとりでもそんなに気にすることもない。
サイゴン川の夜景を眺めながら、適当に「マジェスティック・ホテル」というカクテルを注文した。
生バンドが入り、欧米の60~70年代のヒット曲を演奏している。
ベトナム戦争は遠い昔か…。

ぐでたま
ベトナムのテレビで「ぐでたま」を特集していた
nice!(111)  コメント(9) 
共通テーマ:旅行

nice! 111

コメント 9

ニッキー

お洒落というかセレブなホテルですねぇ(°_°)
このホテルが一泊¥11,000程度って安い〜=(^.^)=
こういうホテルに慣れてない小心者の私は、
ドキドキして挙動不審になりそうですが、一度泊まってみたいなぁ( ^ω^ )
ベトナムのTV放送で「ぐでたま」ってw
by ニッキー (2017-09-24 21:33) 

mimimomo

おはようございます^^
良いタクシーが掴まりましたね。ぼったくられると後後気が滅入ります(--;
素敵なホテルですね~ 有名人が泊まる、昔「日本ホテル」
行くチャンスがあったら泊まってみたいホテルです^^
ベトナム戦争は遠い昔・・・歳月の流れは早いですね。
by mimimomo (2017-09-25 06:32) 

yakko

こんにちは。
素敵なホテルですね〜(^_^)
by yakko (2017-09-25 14:08) 

U3

パクチー駄目なんです。
by U3 (2017-09-25 17:47) 

mika

PHO24、私も行きました。入り易いですよね。
ドンコイ通りのお店、懐かしいです。
by mika (2017-09-25 19:38) 

aloha

このホテル、私も泊まりました。
螺旋階段の手すりが優雅なんですよね。
くの字の形のプールも可愛かったです。
by aloha (2017-09-25 22:31) 

coco030705

こんにちは。
マジェスティックホテル、私もここのエムバーでドリンクを飲むというのが、ツアーの中にはいっていたのほんの少しの時間でしたが、エムバーへ行きました。生バンドにビートルズの「Do'nt let me down」をリクエストしたら、演奏してくれましたよ。(^^♪
開高健が定宿にしていたのは知っていましたが、お部屋にプレートがはってあるとは!次回はこのホテルに泊まって、プレートを観に行きたいですね~☆☆☆
by coco030705 (2017-09-26 09:28) 

旅爺さん

今はベトナム戦争があったとは思えない素晴しく復興してますね。
爺はまたブログを復活しましたので宜しくお願い致します。
by 旅爺さん (2017-09-28 11:55) 

りんこう

ニッキーさん、こんばんは!
こういうホテルはポーターが荷物を運んでくれるんですよね。
あれが苦手でして…。チップのタイミングとか…。
結局、チップ渡しませんでしたが。
でも、たまにはこういうホテルもいいですね。バカ高いわけでもないですし。

mimimomo さん、こんばんは!
このホテルはベトナム戦争時、各国のジャーナリストの拠点だったそうです。
現在のホテルの周りの雰囲気からすると、なかなか想像できないですね。

yakko さん、こんばんは!
よく本などにも登場しますので、なんとなく以前から気になっていたホテルでした。

U3 さん、こんばんは!
僕はパクチーわりと好きですよ。
山盛りにして食べるのはちょっと違うと思いますが…。

mika さん、こんばんは!
そうです。入りやすいのです!
もっと安くフォーを食べられる露店とかいっぱいあるんでしょうけれど。

aloha さん、こんばんは!
階段は僕も印象的だったので写真に撮りました。次の記事に載せています。
くの字型のかわいらしいプールも見ましたよ。

coco030705 さん、こんばんは!
エムバーに行かれたのですね。
そしてバンドにリクエストとはいい想い出ですね!
103号室はリクエストすれば泊まれるらしいので、coco030705 さん、ぜひ!

旅爺さん、こんばんは!
ホーチミンはハノイよりも都会でしたね。ハノイが首都なんですが。
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします!
by りんこう (2017-10-02 21:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント